[PR]

 良品計画は7日、無印良品で販売した乳幼児用パジャマから基準値を超えるホルムアルデヒドが検出されたとして、自主回収すると発表した。

 対象商品は「オーガニックコットンフランネルお着替えパジャマ(ベビー・赤)」。10月26日から今月5日までに全国で694枚を販売した。宮崎市による抜き打ち検査で検出されたという。原因は調査中。問い合わせは良品計画お客様室(0120・640・772)。午前10時~午後6時。