[PR]

(9日、フィギュアGPファイナル女子SP)

 79・21点。浅田真央(中京大)がソチ五輪後の2014年世界選手権で出した78・66点を超え、女子SPの世界歴代最高記録を更新したことがわかっても、17歳のメドベジェワは冷静だった。軽くうなずくと、立ち上がって手を振り、祝福する観衆の声援と拍手に応えた。

 背中を反らせて足と体で輪を作るドーナツ・スピンなど、冒頭のスピンは姿勢を次々と変えながら滑らかに。続くステップは、片足だけで難しいターンを繰り返して大きく。細い体で速く回転する3回転の連続ジャンプは軽やかに。

 演技を構成する全七つの要素で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら