[PR]

(10日、フィギュアGPファイナル男子フリー)

 毎年のように技術をレベルアップさせながらプログラムを滑りこなすのは難しい。演技の完成度が低いシーズン前半にあり、緊張感が高まるGPファイナル。男子は多くの選手が複数種類の4回転ジャンプに挑戦したが、失敗が目立った。

 羽生はフリーの冒頭で4回転ループを決めた。一方で、後半の4回転サルコー―3回転トーループは転倒。今季4戦目で、この連続ジャンプは一度も成功していない。

 羽生だけでなく、世界選手権2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く