[PR]

 大阪市浪速区のJR新今宮駅のホームで11日に女性2人が突き飛ばされ、1人が線路に転落した事件で、大阪府警は13日、大津市の無職の男(28)を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。「女性の背中か腕を力を込めて触ったらホームに落ちた。殺そうなんて気持ちはない。逮捕されると思い、必死で逃げた」と供述しているという。

 男は軽度の知的障害があるといい、府警は刑事責任能力について慎重に調べる方針。

 捜査1課によると、男は11日午後5時過ぎ、新今宮駅のホームで女子高校生(18)=大阪府和泉市=の肩を押し、さらに無職女性(63)=同府岸和田市=の背中を押して線路上へ転落させた疑いがある。女子高生はホームに踏みとどまった。線路に落ちた女性は電車が急ブレーキをかけ、無事だった。

 駅の防犯カメラ映像や現場に残されていた衣服などから男が浮上し、滋賀県警に家族から行方不明者届が出されていることが判明。11日午後11時ごろ、愛知県内で無銭飲食をしたとして保護されていたことが分かり、大阪府警の捜査員が事情を聴いていた。