[PR]

 きらきらと渦巻くマイワシの群れの向こうに見えるのは、サンタクロース。クリスマスを前に、愛知県美浜町の南知多ビーチランドでは、サンタの衣装に身を包んだダイバーの餌をやる姿が観客を楽しませている。

 約2万匹のマイワシやエイ、スナメリなどがダイバーの周囲を泳ぎ回っている。サンタダイバーの登場は25日まで。元日から3日には干支(えと)にちなんだ「酉(とり)ダイバー」、さらに2月3~5日は、節分に合わせた「鬼ダイバー」が予定されている。餌やりの時間は開園日の午後。問い合わせは同園(0569・87・2000)まで。(吉本美奈子)