[PR]

 沖縄県沖で13日夜、米軍のオスプレイが不時着水した。22日には米軍北部訓練場の一部が返還されるが、代わりに東村の高江周辺では、オスプレイが離着陸するヘリパッドの建設が進む。「またか」。度重なる米軍機の事故に、県民らからは改めて批判や不安の声があがった。

 うるま市の宮城島でペンションを経営する女性(76)は「いつもペンションの上をオスプレイが飛んでいる。落ちたと聞いて、おかしくないと思った」と話した。

 沖縄の県内全市町村は2013年1月、「オスプレイの配備中止」「普天間基地の閉鎖と県内移転の断念」を求める建白書を安倍晋三首相に提出した。

 政府は沖縄の負担軽減を図ると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら