[PR]

 調査会社のMM総研は14日、9月末時点の格安SIM契約数が、前年同期比62%増の657万5千回線だったと発表した。2年前の2・9倍で、携帯電話契約の4・2%。事業者別では「OCNモバイルワン」のNTTコミュニケーションズが首位、「IIJミオ」のインターネットイニシアティブが2位、楽天が3位、「マイネオ」のケイ・オプティコムが4位、ビッグローブが5位だった。

こんなニュースも