[PR]

 大阪市の吉村洋文市長(41)が就任して19日で1年。成果と今後の課題について聞いた。

 ――1年を振り返ってどう自己評価しているか。

 橋下(徹・前)市長のときは中盤から後半は議会との対立で、(条例案などの)否決が続いた。選挙で約束した、議会との粘り強い合意形成は一定程度できたと思う。その結果、府と市の統合案件、それぞれ議会の意見も採り入れることで大学だったり、研究所だったり、可決につながった。

 ――逆に市議会に譲り過ぎだと…

この記事は有料会員記事です。残り1015文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1015文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1015文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース