【動画】谷地温泉に野生のテンが姿を見せ始めた=鵜沼照都撮影
[PR]

 八甲田山中の谷地温泉に、冬の常連客、野生のテンが姿を見せ始め、観光客たちを楽しませている。20日午後、撮影に成功した。

 谷地温泉は、毎年冬になると本館食堂向かいの雪原にテンが姿を見せ、「テンが遊びに来る宿」としても知られている。下山正一支配人によると、例年、積雪が1・5メートルを超える12月下旬から1月中旬にかけて現れ、1メートルを割り込む4月ごろまで見ることができるという。

 ただ、今年は積雪が多いせいか、連日目撃されている。個体数も例年なら多くても2匹だが、今年はこれまでに親子とみられる4匹が確認され、「いつにない当たり年」という。

 谷地温泉は冬期間も通常営業している。問い合わせは同温泉(0176・74・1181)。(鵜沼照都)

関連ニュース