[PR]

 民進党の蓮舫代表は22日の記者会見で、同党の初鹿明博衆院議員(比例東京)が党青年局長を辞任したと明らかにした。初鹿氏は週刊誌で女性問題を報じられたのを受け、21日に自ら辞表を提出。野田佳彦幹事長が厳重注意をした。

 蓮舫氏は「非常に遺憾だ。我々の監督不行き届きもあるかもしれないが、二度とこういうことがないようにしていきたい」と語った。