[PR]

 「千葉県庁に爆弾を仕掛ける」などと埼玉県警に通報し、業務を妨害したとして、埼玉県警寄居署は22日、住所不定、無職安藤良太容疑者(21)を威力業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、安藤容疑者は22日午前11時40分ごろ、埼玉県寄居町のJR寄居駅北口の公衆電話から「千葉県庁に爆弾を仕掛ける」「ナイフを使って大宮駅で大量殺人をする」などと110番通報。手配の活動をさせるなど、県警の業務を妨害した疑いが持たれている。

 安藤容疑者は2月、千葉県松戸市のホームページに爆破予告の書き込みをしたなどとして、東京地裁で10月、懲役2年6カ月保護観察付き執行猶予4年の判決を受けている。