【動画】群馬)巫女を務める大学生ら 初詣に向け作法学ぶ 玉村八幡宮
[PR]

 例年約3万人の初詣客が訪れる玉村町下新田の玉村八満宮で23日、巫女(みこ)さんの研修会があった。集まったのは高校生や大学生25人。100種類以上ある絵馬やお守りの確認、客への対応やお参りの作法などを学んだ。

 参加者らは担当者の指導を受けながら、白衣と朱色のはかまを身につけ、安産祈願の「なで犬」の由来や、お参りの手順などの説明を受けた。国重要文化財の本殿では、奉仕活動をする前のおはらいを受けた。

 県立女子大学美学美術史学科1年の丹紗恵さん(19)は初めて、巫女の衣装に袖を通した。「紅白の衣装に身が引き締まる。参拝客ひとり一人に丁寧に対応したい」と笑顔を見せた。

 八幡宮の石田達也権禰宜(ごん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら