[PR]

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会開幕まであと1千日となった24日、全国12の開催都市の一つ東京では東京タワーが記念の色に染まった。

 ライトアップは青竹の色を基調に芝生の緑などを採り入れた開催都市マークをイメージし、緑、白、青に彩られた東京タワーが夜空に浮かび上がった。19年大会は9月20日に東京スタジアム(味スタ)で開幕、11月2日の横浜国際総合競技場(日産ス)での決勝まで計48試合が行われる。来年5月10日には京都迎賓館で参加20チームが4組にわかれるプール組分け抽選会がある。