[PR]

 25日午前9時50分ごろ、滋賀県彦根市の彦根城近くの遊歩道で、イノシシが、散歩や観光に来ていた男性4人に次々に体当たりしたりかみついたりした。彦根署によると、このうち市内の男性(78)は、かまれた左手薬指が壊死(えし)する重傷。ほかの3人も頭や手をかまれて軽傷を負った。

 同署によると、現場は琵琶湖につながる堀沿い。イノシシは体長約140センチ、体重100キロ(推定)のメスで、約1時間半後、遊歩道近くの川で猟友会員が射殺した。