【動画】奉納された酉の「ジャンボ干支」=小川智撮影
[PR]

 津市の辰水神社で29日、恒例の「ジャンボ干支(えと)」が奉納された。

 32作目となった来年の干支は「酉(とり)」。地元の「ふるさと愛好会」のメンバー23人が、鉄骨に発泡スチロールで肉付けし、約1カ月半かけて完成させた。高さ約3メートル、重さは約150キロある。今年の漢字「金」にちなんで、めでたい金色を多く使ったという。(小川智)

関連ニュース