[PR]

 ぶどう寺として知られる山梨県甲州市勝沼町の大善寺で29日、大掃除が行われ、10人で境内を掃き清めた。30日には正月の飾り付けをして初詣に備える。

 大善寺は今秋放送された民放の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第3話のロケ地となり、全国から若者が押し寄せた。11月の参拝客は約5千人で、昨年同時期の約10倍。年間の参拝者も2万人から2万5千人以上に増える見通しという。

 29日は準備のため拝観ができないはずだったが、家族連れや若者らが訪れ、「ここは主人公がワインを飲んだ場所」などと言いながら、見学していた。

 拝観料は500円で、三が日だけは無料。大善寺では「山梨県にもこんな場所があると知ってもらえた。新年もロケ地効果が続いてほしい」と話していた。