[PR]

 正月ならではの動物との触れ合いを楽しんでもらおうと、美祢市美東町赤の秋吉台サファリランドで様々な企画が開催されている。

 マルミミゾウのコーナーでは2日、リンゴやバナナ、トウモロコシなどを重箱に詰めた「おせち料理風」のエサやり体験が人気を集めていた。客が差し出したエサを、象が檻(おり)の間から伸ばした鼻の先で器用につかむと、「鼻すげえ!」と歓声が上がった。

 今年の干支(えと)「酉(とり)」にちなみ、メガネフクロウやメンフクロウなど3羽のフクロウと記念撮影ができるスペースも設けられている。

 「象のおせち」は参加料500…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら