[PR]

 福岡市中央区の福岡市動物園で2日、毎年恒例の福引大会があった。来場者のうち先着500人に福引券が配られ、午前9時の開園前から多くの人が列を作った。1、2等の商品は飼育するインコの命名権で、福引を回す人から大きな歓声が上がった。

 1等はルリコンゴウインコ(オス、21歳)の命名権で、引き当てたのは中央区平尾の会社員足立暁彦(あきひこ)さん(40)。長女の菜々実ちゃん(6)と来たという。名付け親になると聞き、妻の潤子さん(39)らも駆けつけた。

 菜々実ちゃんの愛称にちなみ、インコには「ななみん」と名付けた。娘の名前で多くの人に親しまれるように、と願いを込めたという。「正月から幸先の良いスタート。娘にも、鳥のように羽ばたいてほしい」と暁彦さん。菜々実ちゃんも「名前をつけられて良かった」と笑顔を見せた。

 ルリコンゴウインコは南米に生…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら