[PR]

 「土地柄が既に土地柄だのに、私の国のものがまた非常に頑固(がんこ)なので、少しでも柔弱なものがおっては、他県の生徒に外聞がわるいといって、むやみに制裁を厳重にしましたから、随分厄介でした」

 「君の国の書生と来たら、本当に話せないね。元来何だって、紺の無地の袴(はかま)なんぞ穿(は)くんだい。第一(だいち)あれからして乙だね。そうして塩風に吹かれ付けているせいか、どうも、色が黒いね。男だからあれで済むが女があれじゃさぞかし困るだろう」と迷亭君が一人這入(はい)ると肝心の話はどっかへ飛んで行ってしまう。

 「女もあの通り黒いの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも