[PR]

 「思い切って飛び込んで、頭巾を被ったままヴァイオリンをくれといいますと、火鉢の周囲に四、五人小僧や若僧がかたまって話をしていたのが驚いて、申し合せたように私の顔を見ました。私は思わず右の手を挙げて頭巾をぐいと前の方に引きました。おいヴァイオリンを呉れと二度目にいうと、一番前にいて、私の顔を覗(のぞ)き込むようにしていた小僧がへえと覚束(おぼつか)ない返事をして、立ち上がって例の店先に吊るしてあったのを三、四梃一度に卸(おろ)して来ました。いくらかと聞くと五円二十銭だといいます……」

 「おいそんな安いヴァイオリンがあるのかい。おもちゃじゃないか」

 「みんな同価(どうね)かと聞…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも