[PR]

(16日、大相撲初場所9日目)

 阪神大震災が起きた1995年1月17日に兵庫県・淡路島で生まれた十両の照強が、関取として初めて誕生日を迎えた。22歳になっての取組は、関取最小の168センチの体で琴恵光を一度は押し込んだが、逆襲を受けて惜敗した。角界入り後、誕生日は4戦目にして初黒星。「勝ったら一番よかったけど、自分の相撲は取れた。来年は幕内(の土俵)に上がりたい」と話した。

こんなニュースも