[PR]

 警視庁は、テロ防止の啓発ポスターを新たに作成し、18日、起用した女優の桜庭ななみさん(24)に、同庁のテロ対策に貢献したとして感謝状を贈った。桑原振一郎公安部長が桜庭さんに賞状を手渡した。

 ポスターには、爆発物の原材料対策として、市販の薬品購入時の本人確認への協力を呼びかける内容を盛り込んだ。今後、警察署や薬局、宿泊施設、インターネットカフェ、レンタカー業者などに1万枚超を配る。

 18日からは、新宿区のスタジオアルタと渋谷区道玄坂、港区六本木のビルの大型ビジョンのほか、首都高速道路沿いのビルや競馬場の街頭ビジョンで、テロ対策に理解を求める動画を放映する。(小林太一)