【動画】茶色くふわふわした羽に包まれたオウサマペンギンの赤ちゃん=加藤諒撮影
[PR]

 海遊館(大阪市港区)にオウサマペンギンの赤ちゃんがお目見えし、茶色くふわふわした羽に包まれた愛くるしい姿で来場者から人気を集めている。

 昨年9月27日に孵化(ふか)したが、通常より6日ほど遅く、エサを食べる量も少なかったため、バックヤードで飼育員が育てていた。親鳥と変わらない体長70センチ、体重11キロほどに成長し、このほど南極大陸水槽で公開された。「綿羽(めんう)」と呼ばれるふわふわした羽に覆われた状態は、3月ごろまで続き、その後親鳥と同じ羽に生え替わっていくという。(加藤諒)

関連ニュース