[PR]

 米小売り最大手ウォルマート・ストアーズは17日、米国内で今後1年間に1万人を新たに雇用する、と発表した。店舗の新設や改装などで総額68億ドル(約7700億円)を投資。この関連では2万4千人の雇用が生まれると推計している。

 同社は「米国での雇用の創出において重要な役割を果たす」との声明を発表。米国内の雇用拡大を企業に求めているトランプ次期米大統領の意向に配慮したとみられている。

 トランプ氏は、ウォルマートの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら