【動画】阿蘇やくじゅうの山々に雪=吉山健一郎撮影
[PR]

 前日までの強い寒気が過ぎた21日、九州各地の山々では冠雪が観測された。熊本県阿蘇市の外輪山周辺を空から望むと、草地に積もった雪で一帯が、パッチワークのようにみえた。阿蘇火山博物館によると、烏帽子岳(1337メートル)も、今年初めて雪が積もっていたという。

 大分県・くじゅう連山の中岳(1791メートル)の山頂も雪が積もり、登山者が360度白く染まった眺望を楽しんでいた。長者原ビジターセンターによると、標高1千メートルのセンター周辺も、午前8時半で零下7度と冷え込み、雪が残っていたという。

関連ニュース