[PR]

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで、瀬戸内海沿岸の7県を主な活動の舞台とする「STU48」が今夏誕生する。STUはSETOUCHI(瀬戸内)の略。23日はAKBの渡辺麻友さん(22)が県庁を訪れ、STUの第1期生を決めるオーディションの開催をPRした。

 STUは国内6番目のAKB姉妹グループで広域を拠点とする初めてのグループ。船上に専用劇場を置き、瀬戸内海を運航して主要港でライブを開くという。瀬戸内の地域活性化の一翼を担い、「瀬戸内の象徴になり得るグループ」を目指す。

 この日、渡辺さんは県庁で伊原木隆太知事と面会。「地元の皆さんへ応募の呼びかけをお願いします」と協力を求め、「STU48で歌手やアイドル、女優になりたいという夢を持っている女の子に応募していただき、夢に近づいてほしい」と話した。

 運営事務局は第1期生オーディションの参加者を2月5日まで募集している。満12~22歳の女性が対象。公式サイト(https://entry.stu48.com/別ウインドウで開きます)から応募するか、エントリーシートをダウンロードして郵送する。書類審査を経て、自己PRの2次審査、ダンスと歌の最終審査がある。問い合わせは事務局へメール(info@stu48.com)。(波多野大介)

関連ニュース