[PR]

 受験シーズンの到来に合わせ、今年も独協大(草加市)がキャンパス内の大学図書館を無料で開放する。対象は高校生と予備校生で、利用期間は3日から3月31日の日祝日を除く午前9時~午後8時。

 図書館の閲覧席は1130席と広く、蔵書数は94万冊。うち半数が閲覧可能という。「落ち着いた環境で最後の追いこみをかけてほしい」と利用を呼びかけている。

 昨年は延べ864人の利用があり「静かで勉強に集中できた」などと感謝の声が寄せられたという。開放中は学内の学生食堂も利用できる。問い合わせは同図書館閲覧係(048・946・1806)。(中村純)