[PR]

 27日午前7時前、福岡県福津市のJR鹿児島線福間駅構内で、信号機が赤から青に変わらなくなった。この影響で鹿児島線が博多―小倉(その後、門司港―鳥栖間に)間の上下線で約50分にわたって運転を見合わせ、特急列車12本、普通列車38本が運休。特急、普通合わせて計54本が最大で約1時間40分遅れ、約4万2千人に影響が出た。

 JR九州によると、福間駅で電源供給装置のバッテリー交換の際、作業に不備があったという。