[PR]

 競泳女子の池江璃花子(りかこ、16)=ルネサンス亀戸=が28日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都選手権の200メートル自由形で、1分56秒33の日本新記録をマークした。これまでの記録は、五十嵐千尋(日体大)が昨夏のリオデジャネイロ五輪で出した1分57秒18。高校1年の池江が日本記録を持つ個人種目は50メートル、100メートルの自由形、バタフライに続き5種目となった。

 短距離が得意な池江は、この種目に苦手意識がある。それでも、「前半から突っ込めてバテずにいけた」。年末年始にメキシコで自身初となる高地合宿を経験し、スタミナを養ったことが生きた。「同じことをしていても記録は伸びない。新しいことにチャレンジしたい」