[PR]

 サッカー女子なでしこリーグの新潟は29日、日本女子代表(なでしこジャパン)で主将を務めたMF川村優理(27)が仙台から完全移籍で復帰すると発表した。

 川村は新潟から千葉を経て2014年から仙台でプレーし、リーグ通算228試合で37得点。代表では15年女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会など、29試合で2得点を挙げている。

こんなニュースも