[PR]

 馬路村でトリュフとみられるキノコが見つかった。探し当てたのは「うまじのパン屋」の愛犬きなこ。「ここ掘れワンワン」とばかりに地面を掘り返した。トリュフはフランス料理の高級食材で、独特の香りがする。ユズの村にいつもと違う香気が漂った。

 「うまじのパン屋」を経営する前田奉基(たてき)さん(44)、美佳さん(46)夫妻によると、きなこがキノコを見つけたのは3日のことだ。きなこは生後2カ月の雑種のメスで、先月30日に夫妻の家に来たばかりだ。

 奉基さんはその日、馬路村農協のゆずの森加工場前の雑木林に、きなこを散歩に連れていった。「うちに連れてくるまでは室内で飼っていた犬。外に出したのは初めて」と美佳さん。

 きなこは突如、地面を掘り出し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら