[PR]

 東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転をめぐる問題で、小池百合子知事は6日、石原慎太郎元知事から要望があれば面会する意向があるかどうかを報道陣に問われ、「水面下の話は結構です。正々堂々と出ていらして、お話をするなら別」と述べた。

 フジテレビ系の情報番組「グッディ」によると、石原氏は「小池氏に面会を申し込み、公の場で1対1で話す」と述べたという。石原氏は、面会要請の時期を「来月ある雑誌が発売されたタイミング」とし、面会する場合は弁護士らを同席させない考えも明かしたという。

 石原氏は在任中、豊洲移転を決めた。昨秋、小池氏から公の場での聞き取りを要望されたが拒否し、移転決定の経緯などについて文書で回答していた。小池氏は回答について「具体的な内容がない」としたほか、住民訴訟で争われている石原氏の損害賠償責任に関して再調査する考えを示している。