[PR]

 名古屋城天守閣(名古屋市中区)で15日、人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界観を紹介する「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」の内覧会が開かれた。「スター・ウォーズ」は、日本の武士道の影響を受けたとされる作品。16日に始まる展覧会では、衣装や、小道具のライトセーバーなど約150点を展示している。これまでに9都市を巡回し、約70万人が訪れた。名古屋が最後となるという。

 開幕セレモニーでは、公式アンバサダーのSKE48の松井珠理奈さんがレイア姫風の装いで登場し、展覧会をPRしていた。4月9日まで。(吉本美奈子)