[PR]

 東京都台東区の眼鏡販売店「めがねお~」の運営会社が、男性客が万引きをしたとして防犯カメラの画像をホームページ上で公開していた問題で、同社は15日、画像を削除した。

 社長(59)によると、別の万引き事件で逮捕された男がめがねお~の万引きにも関与している疑いが強まったことを警察から聞き、削除を決めたという。

 同社は、眼鏡7本(21万円相当)を盗んだとして防犯カメラに映っていた男性客の画像を今月6日にホームページ上で掲載。顔はモザイク加工し、「3月1日までに返却や弁償をしなければ、モザイクを外す」などと記載していた。

 警視庁は13日、東京都北区の眼鏡店で商品を盗んだとして、男を窃盗容疑で逮捕。めがねお~の防犯カメラに映っていた人物と似ているといい、関連を調べている。