[PR]

 北朝鮮の故金正日(キムジョンイル)総書記の長男、金正男(キムジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件で、マレーシアの英字紙「ニュー・ストレーツ・タイムズ」は18日、正男氏が亡くなる直前に撮影された写真を1面に掲載した。13日朝にクアラルンプール国際空港で2人の女に毒物らしきものをかけられ、空港内のクリニックでぐったりしている場面だと記事は伝えている。

 また、現地各紙は18日、殺害に関与した疑いで警察が17日に手配した4人の男の顔写真を報じた。華字紙「星洲日報」は、4人のうち黄色い帽子をかぶった男が、17日夜に逮捕された北朝鮮籍のリ・ジョンチョル容疑者とみられると報じた。(クアラルンプール=古谷祐伸)