[PR]

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題。新設予定の小学校の名誉校長を辞めたことが明らかになった安倍晋三首相の妻昭恵氏が24日、東京・日本橋であったプレミアムフライデーのイベントに登場した。昭恵氏は、記者団の質問に答えることなく会場を去った。

 この日から始まったプレミアムフライデーを盛り上げるイベントで、昭恵氏はたる酒の鏡開きに参加。関係者と共に笑顔で乾杯を交わした。会場を去る際に、報道陣から「名誉校長の辞任について、経緯を教えてください」「国会で大きな問題になっているがひと言」などと質問が飛んだが、無言を貫いた。

 昭恵氏は森友学園が新設する予定の名誉校長に就いていたが、首相はこの日午前の衆院予算委員会の答弁で、名誉校長を辞任したと説明。「妻としては、名誉校長を引き受けていることで、そこに通う子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので、辞任させていただくと先方に申し入れた」と述べていた。