饗庭孝男さん(あえば・たかお=文芸評論家、青山学院大名誉教授・仏文学)が2月21日、肺炎で死去、87歳。葬儀は近親者で営まれた。

 日本や西欧の文化や芸術、思想などを幅広く研究、多数の著書がある。主な著書に「石と光の思想」「幻想の都市」など。