[PR]

 ブロック玩具「レゴ」を使って製作したロボットの能力などを競う「ファースト・レゴ・リーグ(FLL)」の世界大会に、三重県四日市市青葉町の佐々木慶太さん(16)、遥菜さん(12)の兄妹が出場することになり、31日、森智広市長を表敬訪問した。

 慶太さんは東海高(名古屋市)の2年生で、遥菜さんは聖霊中(愛知県瀬戸市)に入学する1年生。愛知、岐阜の中学生のチーム仲間3人とともに、2月に東京で開かれたFLLの全国大会に西日本代表の1チームとして出場した。

 大会のテーマは「動物との共存」。「餌を冷蔵庫から出す」「餌を動物に与える」といった15のノルマを2分半以内でこなすよう、自らレゴでつくったロボットにプログラミングし、達成度を争う。

 慶太さんによると、ノルマごと…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら