【動画】建設中のスポーツ施設「サオリーナ」 吉田沙保里選手が見学=広部憲太郎撮影
[PR]

 五輪のレスリング女子で金三つ、銀一つのメダルを獲得した吉田沙保里選手(34)が1日、故郷の津市に10月にオープンする大型スポーツ施設「サオリーナ」の内部を視察した。自身が命名した施設が完成に近づく様子に、驚きと喜びの声を上げていた。

 サオリーナは津市北河路町の「メッセウイング・みえ」の隣接地に市が建設している。周辺整備を含む総工費は153億円で、延べ面積は約1万8千平方メートル。3月末時点で施設の87%が完成する見通しだ。

 吉田選手はこの日、作業員約300人に「見るたびに(建物が)大きくなるのが楽しみで、愛着がわいてきます」とあいさつ。施設内を初めて見学した。収容人数4千人のメインアリーナに入ると、「すごいきれい」。前葉泰幸市長らの説明を受けながら、約30分間、笑顔でサブアリーナやプールなども見学した。

 入り口付近には吉田選手の業績…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら