[PR]

 横浜市磯子区で磁石関連製品を扱う会社「ブレイン」が、磁石を使って鳥類を追い払う装置「バードキラー・ネスト」を開発した。地磁気が乱れた場所は、鳥が避けるようになる習性を利用。軒下や壁に貼り付けるだけで、4~5メートル四方に効果があるという。

 石田隆社長(59)によると、野鳥は地磁気を感じて飛ぶため、強力な磁気で地磁気を乱すと方向感覚を失う。5~6年前に考案し、テストを繰り返してきたという。石田社長は「ツバメは帰巣本能が強く、巣を作ると10年、20年とやってくる。ふんからダニが発生することもある。卵やひな、成鳥が入った巣を撤去すると鳥獣保護管理法に違反する恐れがあるので、製品を試してほしい」と話す。

 長さ16センチ、幅3センチ、厚さ1・5センチ。重さ135グラム。2本で税別8800円。問い合わせはブレイン(045・841・5866)。(村山恵二)