[PR]

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシアのアニファ外相は4日、北朝鮮のカン・チョル駐マレーシア大使を国外退去処分にしたと発表した。同日午後6時から48時間以内の出国を求めている。

 外交関係に関するウィーン条約に基づく措置で、「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」と呼ばれる。受け入れ国から外交官に対する最も厳しい非難を表すものだ。通告された場合、派遣国はその外交官を召還しなければならない。

 カン大使は正男氏の遺体の無条件引き渡しを求め、マレーシア警察の捜査を批判。「北朝鮮を中傷するために外部勢力と結託している」などと述べていた。

 アニファ外相の声明によると、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら