拡大する写真・図版 見頃を迎えた河津桜=愛知県岡崎市、川津陽一撮影

[PR]

 愛知県岡崎市の乙川(おとがわ)の堤防に植えられた86本の河津桜が見頃を迎えた。

 地元のボランティアが2001年に植えた。徳川家の家紋にちなみ「葵桜(あおいざくら)」と名付けて、大切に育てている。ボランティア代表の三橋美千子さんによると、春分の日を迎える今月20日ごろまで楽しめそう。(川津陽一)