[PR]

 13日午後3時20分ごろ、富山市城村新町の無職松木富士子さん(93)方で、松木さんと、同居の娘桂子さん(70)=無職=が倒れているのを親族が見つけ、119番通報した。2人はその場で死亡が確認された。富山県警が司法解剖して死因を調べる。

 富山中央署によると、松木さんと桂子さんは2人暮らし。訪ねてきた親族が、別々の和室に倒れている2人を発見した。近所の住民によると、10日に富士子さんの姿が確認されていたという。現場は富山市中心部から約7キロ南東の郊外で、住宅と農地が混在する地域。