[PR]

 横浜市のパート女性(27)は、市内にあるリハビリ施設「デイケアセンターぬじゅみ」に通っている。この施設は、ギャンブルや買い物をやめられない女性の回復を支援している。

 この女性は20代の初めから一人暮らしをし、クレジットカードを持つようになって、「欲しい」と思った洋服や化粧品などを買うのを我慢できなくなった。

 支払いに追われ、昼間の仕事に加えて夜はキャバクラなどで働いた。月に40万~50万円稼いでも、25歳になるころには借金が250万円を超えた。異変に気づいた母に神奈川県の多重債務の相談窓口に連れて行かれ、「ぬじゅみ」を知った。

 この施設は、ギャンブル依存症…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも