[PR]

ぼくを研究に駆り立てていたのは、じつにつまらない「うれしさ」だった。

日高敏隆

 人は生きがいを求め、生きることの意味を問う。けれども日々の生活を顧みれば、そんな高邁(こうまい)なことではなく、人にちょっと褒められたこととか、今日の作業がうまくいかなかったこと…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース