[PR]

 大阪府の商業地の上昇率は5・0%と2年連続で全国トップ。地点別では昨年に続き道頓堀や心斎橋など、大阪市中心部の中央区の地点が全国上位を占め、北区の地点もトップ5に入った。

 こうした動きが波及してきたのが中央区の南隣にある浪速区だ。商業地の上昇率は12・4%と、中央区や北区に匹敵する。

 高級旅館で知られる星野リゾートは今月、浪速区のJR新今宮駅前にある約1万4千平方メートルの空き地に、2022年の開業を目指して都市型ホテルを作る計画を発表した。周囲に高級ホテルはなく、平日昼間に観光客やビジネスマンの姿はあまり多くない。これまで都市型ホテル開発では注目されなかった地域だ。

 ただ、日本一高いビル「あべのハルカス」や観光名所の「通天閣」が徒歩圏内にある。星野リゾートは「対象を観光客と考えると、アクセスが最もいい」(広報)と評価する。

 不動産サービス大手のCBRE…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら