【動画】河村真菜さんの靴磨き=高岡佐也子撮影
[PR]

 本で出会った靴磨き職人にあこがれて、会社を辞めて修業に励む女性職人が名古屋にいる。昨秋、名古屋駅近くの靴磨き専門店でデビューした。客の靴の輝きをよみがえらせつつ、「店を持ちたい」という自分の夢も磨いている。

 靴磨き専門店「GAKU PLUS」(名古屋市中村区名駅4丁目)で働く河村真菜さん(25)は、革張りのいすに客を座らせ、体ごと靴に近づいて磨くのが流儀だ。ブラシや布を丹念に走らせること20分。くすんでいた革が、みるみるうちに輝きを取り戻した。

 名古屋市出身で、大学を卒業後、企業の受付係をしていた。これといった趣味もなく、「何に対しても100%の力を注いだことがなかった」と自らを振り返る。しかし、友人から借りた本が生き方を一変させた。

 本はイタリア人実業家たちを紹介したもの。ページをめくる河村さんの目を釘付けにしたのが、女性靴磨き職人で、子育てもするロザリーナ・ダッラーゴさんだった。

 「靴磨きで生計を立てられるなんて」。突き動かされるようにインターネットで情報を集め、探し当てた同店の職人募集に応じた。バーカウンターで磨くスタイルで人気を集める佐藤我久(がく)さん(23)について、昨年6月に修業を始めた。

 かつては、教えられたとおりに…

この記事は有料会員記事です。残り668文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り668文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り668文字有料会員になると続きをお読みいただけます。