[PR]

 「雪の下から『うー』といううめき声が聞こえたので、すぐに掘り起こしたら足が見え、男子生徒が出てきたんです」

 27日、雪崩が起きた直後に現場に入った那須山岳救助隊の高根沢修二副隊長(67)は、当時の状況をこう振り返った。

 高根沢さんは27日午前10時半ごろ、同僚と2人で警察官と消防隊員を案内して現場に入った。現場はゲレンデ脇の樹林帯を約200メートル登った開けた場所で、大きな木が1本立っており、幅約5、6メートルのくぼ地があった。

 近づくと2、3人の高校生が「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら