[PR]

 千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市六実(むつみ)5丁目=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、リンさんとみられる子どものすぐ後ろを歩く人物の映像が、複数の自動車のドライブレコーダーに記録されていたことが捜査関係者への取材でわかった。

 ドライブレコーダーの映像は、いずれもリンさんが行方不明になった3月24日朝、通学路の周辺を通過した車の所有者らから提供してもらったもの。リンさんとみられる子どもの姿や、後ろの人物が子どもに話しかけるような様子の映像もあったという。体格などから成人の男とみられるが、映像は不鮮明で、県警捜査本部は解析をして人物の特定を進める。

 また、リンさんは普段からランドセルに防犯ブザーを付けていたが、24日朝に通学路でブザーの音を聞いた人は、今のところ確認されていないという。捜査本部はリンさんが突然、事件に巻き込まれた可能性があるとみている。

 ランドセルは、リンさんの自宅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら