[PR]

 日本文学研究者のドナルド・キーンさん(94)=東京都北区=が田原市博物館の名誉館長に就任した。山下政良市長が3月30日に東京都内でキーンさんに委嘱状を手渡した。任期は2年間を予定している。

 キーンさんは米コロンビア大名誉教授で日本学士院客員。2008年に文化勲章を受章した。長年にわたって日本の文学や文化を海外に紹介・解説するとともに、欧米における日本研究の先導者として多くの研究者を育成してきた。

 江戸時代後期の画家で、田原藩家老を務めた渡辺崋山(1793~1841)の研究でも知られ、資料集めなどで田原市を訪れたこともある。05年には市内で渡辺崋山について講演するなど、市とも縁が深く、市は今年初めに博物館名誉館長の就任を打診していた。

 博物館の鈴木利昌館長は「渡辺…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら